インフォメーション

  • カテゴリ
  • お知らせ
  • イベント
  • 社協後援イベント情報

2017/08/07

 

平成30年度 社会福祉士受験資格取得のための「相談援助実習」の受入れについて

 

いたばし社協では、「福祉人材の育成」を大切な役割の一つと考え、

社会福祉士の国家資格の受験資格取得のための現場実習「相談援助実習」を

受け入れています。

 

(1) 受入時期

 ・実習期間:平成30年7月~11月末の間で原則23日

 ・実習時間:月曜日から金曜日 8:30~17:30

       1日8時間を基本とします(昼休憩を除く)

       ※ただし、事業による時間変更や休日の業務については、調整のうえ、

        決定いたします。

 

(2) 受入予定人数

 3名

 ※現住所からの通うことが可能で、社会福祉専門職になるために熱意と意欲を持ち、

  社会福祉士国家試験取得後、相談援助者を目指す目的が明確な方

 

(3) 申込みの受付および期日

 各学校単位でお申込みください。申込書はこちら→「実習申込書

 ・申込み期日:平成30年1月31日(水)

 

(4) 受入れの決定

 平成30年3月初旬頃までに学校宛てに結果をご通知いたします。

 

(5) 実習受入費

 1日あたり2,000円以上の受入費を申し受けます。

 ※減額に関するご相談は受けかねますので、ご了承ください。

 

申込み・お問合せ
経営企画推進課 経営企画係 富澤
TEL 3964-0235