サービス案内

  • 福祉のご相談
  • ぬくもりサービス(住民参加型有料在宅福祉サービス)
  • ごいっしょサービス(認知症高齢者等外出支援事業)
  • 障がい福祉サービス事業
  • 生活福祉資金貸付事業
  • 権利擁護いたばしサポートセンター
  • 権利擁護総合相談
  • 地域福祉権利擁護事業
  • 弁護士による専門相談
  • 資格を活かす・お仕事
  • 障がい福祉サービス登録ヘルパー
  • 介護保険 要介護認定調査員
  • はつらつシニアいたばし(高年齢者無料職業紹介)
  • 福祉活動への参加支援
  • 福祉の森サロン活動支援
  • 子どもの居場所づくり活動支援事業
  • 板橋区町会連合会支え合い事業支援
  • ぬくもりサービス協力会員(住民参加型有料在宅福祉サービス)
  • 支え合い会議(第2層協議体)
  • 社協会員ご入会・募金など
  • 社協会員
  • ぬくもりサービス賛助会員
  • 善意のご寄附
  • 赤い羽根共同募金
  • 歳末たすけあい募金
  • 行事用機材・車いすの貸出
  • 行事用機材の貸出
  • 福祉ビデオの貸出
  • 車いすの貸出
  • 助成金情報
  • 他助成情報
  • 福祉の森チャレンジ助成
  • 新・いたばし福祉の森21
  • 板橋区地域福祉活動計画
  • 地域の拠点1
  • さーどぷれいす@まもりん坊ハウス

板橋区生活支援体制整備事業(板橋区委託事業)

皆さんは、5年後、10年後、そして将来に向けて、自分たちのまちをどのような地域にしたいですか?
地域のみんなの力を集結する“地域づくり”が広がっています。

  • 2014年に改正された介護保険法により、全国の市区町村で、地域における支え合い活動を「地域の視点(住民を中心とした多様な主体)で広げてみよう!」という取組みが広がっています。
  • この取組みは“介護保険に代わる何か新しいサービスを作る”というよりも、“既に地域にある活動や取組みを組み合わせたり、みんなの力を集結しながら誰もが住み続けられる地域づくりを無理なくできる範囲で進めていくもの“になります。

  • この事業は板橋区版AIPの7つの重点事業のひとつです。
  • 板橋区全域を「第1層」、地域センター圏域を「第2層」とし、18地域センター圏域それぞれに協議体(支え合い会議)を設置し、生活支援コーディネーター(SC)を配置していきます。

  • いくつになっても住み慣れた地域で元気に過ごすために必要な、
    〃鮃でいること
    ⊃佑箸弔覆っていること
    いざという時に助けてくれる人がいること
    この3つを地域内で実現していくために、地域の皆さんと話し合い、できる範囲で “お互いさまのつながりづくり” を推進します。
  • 地域の多様な主体がメンバーとなり、地域の情報共有・交換等を行っています。 その地域ならではの支え合いの仕組みづくりについて無理なくできることを探していきます。

  • 各18地域の詳しい取組みについてはこちらをご覧ください。
  • 地域にある支え合い活動を充実・強化・推進していくための調整役(つなぎ役)です。
  • 第1層SCは社協が区から受託しており、第2層SCは地域から互選で選出されています。

  • 板橋内の各地域で進む「支え合い会議」の取り組みを区民の皆さんへお知らせするための情報誌 「We♡カラフルいたばし」を発行しています。(不定期発行)

 

経営企画推進課 地域包括ケアシステム推進係

〒173-0004
板橋区板橋二丁目65番6号 板橋区情報処理センター1階
TEL:03-3964-0236 FAX:03-3964-0245
メール:sc@itabashishakyo.jp

 

このページの先頭へ戻る